HOME  BUSINESS  3D SOLID ENGINEERING SERVICE

プラスチック金型の設計・モデリング、3DSOLID設計、ソーシャルビジネスサポート 株式会社モールデック

3D SOLID ENGINEERING SERVICE

設計・開発事業

MOLD DESIGN金型設計

プラスチック金型設計

当社は自動車の内外装部品および家電等のプラスチック射出成形金型の設計を請負っております。50tonクラスの精密製品から2000tonクラスの大物製品まで幅広く対応可能です。
手書き(ドラフター)時代から始まった設計手法は二次元CAD、三次元CADと進化し現在はCADmeister Mold Design(日本ユニシス・エクセリューションズ(株))を用い、設計ノウハウを織り込んだ部品データを配置する設計手法のパラメトリック型三次元金型設計で対応しております。

手書き金型設計⇒二次元CADによる金型設計⇒パラメトリック型三次元金型設計

DEVELOPMENT製品設計・開発

製品設計・開発

製品設計技術者を派遣いたします。 
当社は早い段階からCATIA V5に取り組み、意匠置換に対応したモデリング、設計変更を考慮したパラメトリックモデリングを有効活用し効率的な製品設計を提案いたします。
また、プラスチック金型設計業務を展開する当社のノウハウをフィードバックし金型要件を織り込んだ製品設計を提案いたします。

SOFTWAREソフトウェア企画販売

ソフトウェア開発

金型設計、機械設計に関する各種ソフトウェアの開発・販売を行っております。
3次元CADシステムに連動した部品表作成システム、見積書、注文書等の帳票作成システムを提供いたします。

プラ型設計支援ソフト
「プラ型くん」

◎設計計算機能
金型のたわみ/型開きモーメント/キャビティ側壁の強度/金型の重量・重心・フック
押出板スプリング/油圧シリンダーの出力/はりのたわみ

◎材料取り・モールドベース加工図作成機能(試行版)

◎部品表・発注書作成機能
・かんたん入力データベース構築機能&ユニット別部品登録機能
登録データは階層化され、ユニット別に分類して保存することができるので、指定分類の中からとても簡単に選び出すことが可能です。
新規部品も部品表を作成していく過程において専用のかんたん入力ボックスから登録できますので、使い込んでいくうちに自社の最適なデータベースが構築可能 となります。

・変数入力部自動検出機能
システム側に事前登録したデータを呼び出して変数入力部のみを入力し、部品表を作成することができます。 変数入力部は□×□×□、SWF□-□というように入力表示され、必要な部分のみを入力するだけなので、部品表の作成工数の低減ができます。

動作OS:Windows7/Windows XP
製作: (株)モールデック

DOWNLOAD

プラ型設計支援ソフト
「プラ型くん」
無料配布中。

◎個人情報の取り扱いについて

回答のために利用いたします。また弊社は以下を遵守いたします。

・使用目的の明示及び目的外使用の禁止。
・個人情報の第三者への非開示・非提供。
・個人情報の厳重かつ適正な管理。

は必須事項になります。

サービス内容
氏名
貴社名
部署名
役職
メールアドレス
電話番号
FAX番号
メッセージ本文

CONSULTANT教育・コンサルタント

プラスチック金型3D SOLID設計適用支援サービス

『私たちは、プラスチック金型 3D SOLID設計支援企業 日本一を目指します。』

現在、日本のプラスチック金型業界は、グローバル化の中で、高品質(Quality)、低コスト(cost)、短納期(delivery)が求められています。このようなニーズに対応するため、当社では、2005年7月からプラスチック金型の3D SOLID設計の運用技術の構築並びにデータベース構築作業を開始し2007年6月より本格稼動いたしました。その後、約1年間に渡る社内での実運用における検証作業を経て3D SOLID設計を確立させました。この3D SOLID設計の立ち上げに伴い蓄積された各種ノウハウを基に各企業様向けに各種サービスの提供を開始しています。

2006年4月よりCADスクールを開校し、CAD使用法を基礎から丁寧に指導いたしております。各コース内容を更に充実させ特に3D SOLID設計ではコースを細かく分類し、お客様の目的に合ったコースを選択いただけます。CADスクール以外にもプラスチック金型設計の教育コースも行っております。

3D SOLID設計を始める前に
教育コースメニュー
  • 幅広く対応 その他のサービス
  • 金型設計 虎の巻

SUPPORTものづくり支援

ものづくり支援

モールデックでは、あなたの『アイデア』を『カタチ』にかえるお手伝いをしています。 企業、個人の発想(アイデア)を製品(カタチ)にかえてピンポイントで世の中に発信できます。

ものづくり応援ネットワークとは?

モールデックが運営する、ものづくりに必要なサービスを提供するポータルサイトです。
設計会社と応援メーカーとの連携で“ものづくり”を強力にバックアップします!
熟練の技術者と応援メーカーの連携により初回打ち合わせから製品生産までを一貫してサポートします。
各セクション毎の連携は弊社独自の情報共有システムを利用して無駄なく最短で製品製作します。

応援メーカーは国内の大手メーカーの生産を行える技術力を備えているので精度の高い製品を製作できます。
世界市場の加速度的な動向に左右されない市場ニーズに特化したピンポイント型のものづくりが行えます。
クラウドファンディング、各種助成金を活用した開発資金の調達方法を紹介し利用についてサポートします。
各部門の熟練の設計者が開発計画から生産までをサポートするので品質の高い製品を製作できます。
STEP1打ち合わせ
まずはお気軽にご連絡ください。
そしてあなたの想いをお聞かせください。
STEP23Dモデルデータ
設計要件を含んだ3Dモデルデータを作成します。
STEP33Dプリント
実際に手に取って形状の確認が行えます。
STEP4金型設計、製作
応援メーカーと連携しニーズに合った価格で製作します。
STEP5生産
少量生産から対応します。
スピーディーに市場展開できます。
STEP6販売
ネット販売を利用しワールドワイドかつ
ニーズに特化して販売できます。

CONTACTお問い合わせ

業務に関するお問い合わせ、採用のお問い合わせはお気軽にご連絡ください。

MAIL FORM

Gifu head office

〒504-0923 
岐阜県各務原市前渡西町927番地1

TEL. 058-386-8398  
FAX. 058-386-8399

Aichi office

〒490-1225 
愛知県あま市蜂須賀百歩685番

TEL. 052-880-3738  
FAX. 052-880-3748